不妊 ブログ

妊娠できた!〜不妊を克服した私が実践したことあれこれ

不妊の原因は高コレステロールかも?!

読了までの目安時間:約 5分

「不妊要因の一つとして高コレステロールが

 考えられる」

 
という少しショッキングな内容の論文が発表されました。

 

 

この論文は、アメリカの米国内分泌学会(ENDO)が

Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism (JCEM)誌に掲載したものです。

 
なぜ、ショッキングかというと私がそうだったからです。

 
人間ドックで血液検査を行うと、いつも血中コレステロールが高いと出るんですよね。
一応基準値内ではありましたが、ほとんどギリギリです。

 
特に何か症状があるわけではなかったので何か対策をとってきませんでした。

 

 

でも、この研究結果を知り
やっぱりもっと気にしておけばよかったな~・・・なんて思ったのです。

 

 

不妊とコレステロールの因果関係とは?


この研究は2005年から2009年にかけて、子どもを望む夫婦に対して行ったものです。

 

 

研究に参加した夫婦のコレステロールを血液検査により測定したところ

 

 

コレステロール値が夫婦ともに高い組で妊娠までの期間が最も長い

 

妻のみが高い夫婦でも、正常範囲の夫婦より妊娠までに時間を要する

 

 

ということがわかったのです。
高コレステロールというと、血管疾患をすぐに思い浮かべるのですが
不妊にも関与している、というのは意外でした。
しかし、夫婦どちらも高コレステロール値が高いのならばなんだか納得いきますけど
妻のみの値が高くても不妊の因子になりうるということろがイヤーな感じですね。

 

 

さあ、いったいどうすれば?

 

コレステロール値を上げる食品、下げる食品

 

コレステロール値を下げなきゃ、となれば

コレステロールを多く含む食品を避ければいいと思いがちですよね。

 

 

実はここに落とし穴があるのです。

 

 

コレステロールはそんなに含んでいない食品なのに、体内に入るとコレステロール値が増えてしまう

という食品もあるので、それを避けることの方がより重要なのです。

 

 

例えば、ポテトチップスそのものはコレステロールを含んでいないのに

体内でコレステロールを増やす働きがあります。

 

クリームたっぷりケーキ

<コレステロール値を上げる食品>

脂身の多い肉

即席麺

バター・チーズなどの乳脂肪分とその加工品(ケーキなど)

チョコレート

ポテトチップ

 

<コレステロールを多く含む食品>目玉焼き

エビ

イカ

タコ

レバー

卵(全卵)

マヨネーズ

 

<コレステロール値を下げる食品>野菜サラダ

野菜

大豆製品

植物油(ヤシ油とピーナッツ油を除く)

青魚

海藻類

果物

 

 

なるほど・・・ですね。

私はチョコレーとかアイスクリーム、ポテトチップスが好きなんですよね(-_-;)

 

このことを知っていたらもう少し控えたのにな~なんて思っています。

 

妊活してる方はこのことも心に留めておいて食事に気を付けていくといいと思います。

 

 

 

タグ : 

気になるニュース

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る