陰陽 食べ物 妊娠

妊娠できた!〜不妊を克服した私が実践したことあれこれ

陽の食べ物で体温を上げ妊娠力アップ!

読了までの目安時間:約 6分
雑穀米

「食べ物には陰陽がある」

 
陰(身体を冷やす)食べ物と
陽(身体を温める)食べ物

 
この2種類があるのです。

 
私がこの話を聞いたのは
漢方を取り寄せて飲んでいた頃のことです。

 
人間の体というのは、食べ物でできている。
だから口から入れるものに気を付けることが必要。

 
そして、現代人の多くは体が冷えているので
身体を温める食べ物、つまり陰陽でいうと「陽」のものを積極的にとることが大切ということなんですね。

 

 

妊活中の自分自身を思うと、なおさら身体を温めるものというのが必要な気がします。

 

「陰」と「陽」の食べ物

 

例えば
にんじんを思い浮かべてみてください。
オレンジ色で固く、身体を温める役割があります。つまり全体的に陽性です。

 

 

今度はナスを思い浮かべてください。
紫色で柔らかく、身体を冷やす働きがあります。つまり、全体的に陰性です。

 

 

◆陽性の食べ物

自然薯  たんぽぽ(根) にんじん ごぼう ふき かぼちゃ 玉ねぎ レンコン 梅干し ひえ あわ 玄米もち

鯛 サケ いわし  うなぎ いか タコ  カニ ひらめ

もずく くず

みそ しょうゆ 自然塩

たんぽぽコーヒー たくあん チーズ

 

◆中性の食べ物

小麦粉 玄米 スパゲティ

はくさい 大根 小松菜 キャベツ りんご

昆布 のり ひじき わかめ ところてん

油揚げ 小豆 黒ゴマ ほうじ茶 がんもどき

 

◆陰性の食べ物

ナス トマト 生しいたけ じゃがいも さつまいも さといも 長いも ニンニク たけのこ とうもろこし ホウレンソウ

バナナ パイナップル ブドウ メロン 梨  いちご みかん すいか 柿

わさび とうがらし こしょう はちみつ

納豆 豆腐 大豆 豆乳 きな粉

そうめん 白米

各種ナッツ

コーヒー ウィスキー ビール 日本酒
オリーブ油 マーガリン 椿油

黒砂糖  酢  みりん

 

◆避けた方がいい陰性の食べ物

コーラ、砂糖入り飲料水、 アイスクリーム、牛乳、砂糖菓子、菓子パン
日本酒(合成酒)、白砂糖、化学調味料、イーストパン(砂糖入り)

 

最初にこの表を見た時に思ったのは
健康のためにいいと思っていた食べ物でも陰陽で考えると身体を冷やしてしまうものがあるのだなということ。

 

 

私は香辛料のきいた食べ物が好きなんですね。
イメージ的に辛くて体がかーっとなるから身体を温めてくれるものと思っていました。

 

 

でも、陰陽表でいくと、唐辛子とかコショウってかなりの陰性なんですよね。

 

さらに、お豆腐とか納豆、豆乳などの大豆製品も。
フルーツも私の好きなものはほとんど陰性でした・・・

 

野菜の食事

それまでは、陰陽なんて考えたこともなかったから、これはショックでしたね。
いいと思っていた食べ物で身体を冷やしていたなんて・・・

 
ちょうど中間の食べ物を食べていれば、極端に身体を冷やしたりすることはないですよね。

 
でも、そればかりを食べるというわけにもいかないので

バランスが大切なのかなって思います。

 
陰性のものを食べたら同時に陽性のものも食べる、とか。
絶対にこれは食べちゃダメ!
というように固定的な考えになってしまってもよくないですよね~。

カレー野菜
「これは陰?これは陽?」

 

 

こんなことばかり考えていては疲れてしまいます。

精神的な面から不健康になっていってしまいそうじゃありませんか?

 

自分の住んでいる土地のもの、旬のものをいろいろ食べる

今までよりも少しだけ陰陽を気にしてみる

 

それが、いちばん長続きして長い目でみると健康に近づくのかなって思います。

 

 

タグ : 

妊娠しやすい体作り 妊娠しやすい体作り 食べ物&飲み物

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る