大島 妊活

妊娠できた!〜不妊を克服した私が実践したことあれこれ

大島美幸さん(森三中)の休業に、疑問を投げかける声??

読了までの目安時間:約 5分
怒りの指

ネットのニュースで

 

 

大島美幸さん(森三中)の休業に、疑問を投げかける声が強まっている

 

 

という記事がありました。

 

 

え?なんで?

 

 

と思い、ニュースを読んでみました。

 

 

 

大島さんといえば
5月8日に行ったテレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』の収録を最後に

無期限休業に入りましたよね。

 

 

その理由が妊活ということで話題になりました。

 

 

最近では、映画『福福荘の福ちゃん』で
第18回ファンタジア国際映画祭(カナダ・モントリオール)最優秀主演女優賞を受賞しました~。
オッサン役が妙にハマっていました・・・ね。

 

 

やはり映画の公開や賞を受賞したこともあり、休業宣言以降も
映画の完成披露試写会にも出たりしています。

 

 

記事では、こういう彼女の行動について疑問を投げかける人もいるということでした。

 

 

あるテレビ局関係者は

 

 

 

「果たして妊活休業と言ってもいいのでしょうか。とても真剣に妊活しているとは思えません」

 

 

 

と、首をかしげているそうです。

 

 

また、過去に不妊治療に苦しんだ経験を持つ女性は

 

 

「世間に『不妊治療の大変さはその程度のものなのか』という印象を与えかねず
同じ悩みを持つ女性たちから反感を持たれても仕方ないといわざるを得ません」

 

 

と言っているということです。ダイエット

 

 

はあ???
ちょっと待って。

 

 

別にいいじゃん。

 

 

とても真剣に妊活してるとは思えないってさあ
じゃあ、真剣な妊活っていうのはどういうことを言うの?

 

 

世間に不妊治療の大変さはその程度のものなのかと思われる、って・・・・

 

 

 

じゃあ、大島さんが治療は大変ですって、悲壮感のある顔で出てくればいいんですか?

 

 

つまりこういうこと?

 

 

 

「おまえは妊活休業中なんだから出てくるな!」

 

 

 

なんか、すごく情けなくなりました。

 

 

 

これはあくまでも大島さんの芸能人としての表の姿ですよね。

 

 

映画が完成した、そしてその映画で受賞したということになれば
やはり礼儀として、完成試写会に出ていくのが普通のことじゃないんですか?

 

 

主演女優がそういう場に参加しないということの方が逆におかしくないですか?

 

 

大島さん自身も、休業中だからできればテレビやイベントへの出演は
あまりしたくないと思っていると私は思います。

 

 

でも、それが通らないのがこういう世界。

 

 

大島さんは私たちの知らないところで、悲しい思い、苦しい思い、つらい思いを
絶対していると思うんです。

 

 

彼女の行動についてあーだこーだ言う人たち

 

 

そういう彼女の気持ちを無視してませんか?

 

 

 

ああ~!

 

なんだか、久しぶりに怒ってしましました・・・失礼。

 

 

 

タグ :  

つぶやき

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る